June 18, 2017

認知症の根治薬はいつできるのか(こちらの記事

↑この記事は約1年半前に朝日新聞のウェブサイトに掲載されました。この当時は新しいアルツハイマー病の治療薬ができる可能性に期待されていました(ファイザーは2012年の段階で抗アミロイドβ抗体bapineuzumabを開発中止にしてました...

December 15, 2016

製薬会社でいろいろ勉強してきた中で気づいたことの一つに、

睡眠の重要性

があります。「一に睡眠、二にストナ」という風邪薬のCMがあるように、風邪を治すには睡眠が一番効果的なことはよく知られています。高熱が出るということは免疫反応が起こって体が戦っているということですから、睡眠をとれば...

October 4, 2016

脳には報酬系というシステムがあり、このシステムが働くと快感を感じます。実験用マウスに、あるボタンを押すと脳の報酬系に電極が流れる装置をつけておくと、マウスは病みつきになって食べるのを忘れて餓死するまでボタンを押し続けるそうです。ヒトでも恋愛や美味しいものを食べた時、そして麻薬など...

August 28, 2016

手品(マジック)ってすごいですよね。トリックが見えないように、うまくやるのは難しいです。手品って、人間の脳の習性をうまく利用しています。人間(正確には動物)の脳って

動くものに目が行く

という習性があります。これを利用して大きな動きをしている方に聴衆の目を向けさせ、そのすきに人が見て...

August 19, 2016

ミラーニューロン」ご存知ですか?

ミラーニューロン(英: Mirror neuron)とは、霊長類などの高等動物の脳内で、自ら行動する時と、他の個体が行動するのを見ている状態の、両方で活動電位を発生させる神経細胞である。他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのよ...

Please reload

​このブログについて

某内資系製薬の研究所で研究員として新薬を作ることを目指していましたが、プロジェクト終了により今は創薬研究じゃない仕事をしています。でも何らかの形で創薬研究に関わる仕事がしたいと模索しています。このブログでは、バイオベンチャーのこと、創薬のこと、製薬業界(主に研究)のことなどについて、思うところを書いています。ご質問はお気軽にkenyoshida36@gmail.comまで。

Popular Posts

Avidity Biosciences (La Jolla, CA, USA) ー元製薬研究員ケンのバイオベンチャー探索(第122回)ー

July 20, 2019

Antibody oligonucleotide conjugate(抗体オリゴヌクレオチド複合体)という抗体と核酸医薬品を結合させた複合体を用いて、核酸医薬品の体内分布をコントロールすることで、より正確な治療を行う技術を開発しているバイオベンチャー

ホームページ:https://www.avidit...

1/1
Please reload

Search By Tags
Please reload

Connect

© 2023 by Phil Steer . Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now