December 7, 2019

希少疾患に対してアデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターを用いた遺伝子治療薬の開発を行っているバイオベンチャー。現在課題となっているAAVの大量製造およびヒトへの高濃度投与に関して先行している。2019年12月アステラス製薬による買収が発表された。

ホームページ:https://www...

November 30, 2019

免疫賦活たんぱく質と抗体を組み合わせたISAC(Immune-Stimulating Antibody Conjugates)という独自技術で、がん周辺部で自然免疫を活性化させる新規がん免疫療法の開発を行っているバイオベンチャー

ホームページ:https://boltbio.com...

November 23, 2019

アルツハイマー病のリスク遺伝子として知られるApoE4に着目した創薬など、遺伝子変異性の神経変性疾患の低分子治療薬を開発しているバイオベンチャー

ホームページ:http://www.e-scapebio.com/index.php

背景とテクノロジー:

・アルツハイマー病の原因遺伝子と...

November 16, 2019

がん治療薬に特化した人工知能創薬ベンチャー。既知・未知の化合物が作用することによって起こるがん細胞のフェノタイプをシミレーションできる独自プラットフォームを構築している。

ホームページ:https://turbine.ai/

背景とテクノロジー:

・すでに、さまざまな疾患において多くの...

November 9, 2019

E3ユビキチンリガーゼと標的たんぱく質の両方に結合する低分子化合物で、これまで創薬標的ではなかったたんぱく質に対する創薬を行っているバイオベンチャー

ホームページ:https://www.kymeratx.com/

背景とテクノロジー:

・これまでの低分子化合物は、活性部位にポケットと...

November 2, 2019

公知、自前のデータベースを用いたバイオインフォマティクス解析とウェット実験を組み合わせて、AI創薬によるドラッグリポジショニングを行っているバイオベンチャー

ホームページ:http://www.twoxar.com/

背景とテクノロジー:

・twoXARは、公知、自前のデータベースを用...

October 26, 2019

CRISPR-Casを応用した診断技術を開発しているバイオベンチャー。CRISPR-CasのトップサイエンティストであるProf. Feng Zhangらが2019年に共同創業した会社。

ホームページ:https://sherlock.bio/

背景とテクノロジー:

・インフルエンザウ...

October 19, 2019

ヒートショックプロテインの発現を上昇させる低分子化合物によって折りたたみ異常たんぱく質を正常化/分解することで筋萎縮性即索硬化症(ALS)やライソゾーム病などの希少疾患の治療を目指す臨床後期ステージのバイオベンチャー

ホームページ:https://www.orphazyme.com...

October 12, 2019

第2世代のエピジェネティック阻害剤によって、がん細胞の細胞死誘導だけでなくがん免疫の制御活性をも持つ低分子化合物の創薬を行っているバイオベンチャー

ホームページ:https://www.constellationpharma.com/

背景とテクノロジー:

・ゲノムDNAの化学的修飾な...

October 5, 2019

mRNAを用いた核酸医薬品で希少疾患の治療薬開発を行うバイオベンチャー

ホームページ:https://translate.bio/

背景とテクノロジー:

・核酸医薬品はIonis Pharmaceuticalsの脊髄筋萎縮症治療薬でアンチセンスオリゴヌクレオチド薬のSPINRAZA®...

Please reload

​このブログについて

某内資系製薬の研究所で研究員として新薬を作ることを目指していましたが、プロジェクト終了により今は創薬研究じゃない仕事をしています。でも何らかの形で創薬研究に関わる仕事がしたいと模索しています。このブログでは、バイオベンチャーのこと、創薬のこと、製薬業界(主に研究)のことなどについて、思うところを書いています。ご質問はお気軽にkenyoshida36@gmail.comまで。

Popular Posts

Avidity Biosciences (La Jolla, CA, USA) ー元製薬研究員ケンのバイオベンチャー探索(第122回)ー

July 20, 2019

Antibody oligonucleotide conjugate(抗体オリゴヌクレオチド複合体)という抗体と核酸医薬品を結合させた複合体を用いて、核酸医薬品の体内分布をコントロールすることで、より正確な治療を行う技術を開発しているバイオベンチャー

ホームページ:https://www.avidit...

1/1
Please reload

Search By Tags
Please reload

Connect

© 2023 by Phil Steer . Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now